2016年10月10日

響誕生祭

響、誕生日おめでとう!

詐胸イルP

動画説明文より
 3. 録画したPVに1フレーム毎に八重歯を書き足して出来上がりです
上記まで引用

…え。
そういえば、ニコマスPは、こういう事をさらっとやってしまう人たちが多かったですね。

BARBP

歌っている人に曲のタイトル。
曲は、別作品の為にある筈なのにまるで響の為にあるかのような錯覚を受けました。
恐らく何も足さずただ真っ直ぐに響の歌い踊る姿を魅せてくれているからこそ、感じられる感覚だと思います。

タイ氏

後半、取り分け、曲の転調から、急に響の存在感が強くなったような印象を強く受けることが出来ました。
響は自分の意志でここにいることを教えてくれる作品だと思います。

ひーりんぐ(絵師)氏

一番最初のファンは、すぐ近くにいる。
視点が歌詞に合わせて変わっていく点が、深い優しさを感じさせてくれると思います。
posted by 桐野彰 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記