2015年01月26日

偶像

今日は、偶像をテーマに

ぽこ太氏

誰もいない世界で、再び人類が戻ってくるのを待つ偶像。
踊り歌いながら待つ偶像。
命令でそうするのか、自分の判断でそうするのか。
どちらでもいいのかもしれない。
待っていてくれるのだから。

ナオキP

ダンスを儀式に置き換えてしまった作品。
かなり凝った演出で一つの物語を綴っています。
posted by 桐野彰 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112666646
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック