2015年03月31日

今月の一作

デレアニでは、現時点で第9話が一番、好きなものなので…

じゅっP

数年後の蘭子が歌っている様に思えたのが本作品に対する第一印象。
デレアニ・シンデレラでご存知の通りガッチガチの中二病で話します。
いつか時を経るにつれ、そこから離れていく事になるかと思います。
(もっとも、現在のスタイルを維持し続けるのも、面白いと思います)
この作品は、その点につき、発展的に離れた蘭子が表現されている様に感じられました。
特に最初の10秒間の蘭子の後姿に不思議と大人の香りを感じられたから、その様に思えたのだと思います。
posted by 桐野彰 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/115988224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック