2015年05月05日

伊織誕生祭

伊織、誕生日おめでとう!

けるまP

神は細部に宿るなどといいます。
それをニコマス的に表現するとこの様な作品となる。
そう感じさせてくれる作品の一つだと思います。
伊織の魅せ方は、言うに及ばず、小物の魅せ方に驚かされました。
特に冒頭のルージュには、目を奪われました。
カメラの動きに合わせて反射の仕方が変わるという徹底ぶり。
何が実写で何がそうでないのか判らなくなってきました。

まれい氏

伊織の微妙、且つ、繊細な心の動きを垣間見る様な感じの作品。
何故かどことなく歪さを感じたものの、綺麗なのですよね。
歪んだ真珠。

218P

伊織の髪型が、貴音さんと同じく優雅な形である事を感じさせる作品だと思います。
優雅なだからこそ、曲に負ける事はない。
あと、やよいとペアだから、安心。
posted by 桐野彰 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/127023454
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック