2015年11月30日

今月の一作(mknP作品)

今更ですが、月末記事タイトルにP名を括弧書きで入れるようにしました。
折角、ツイッターと連動させたので、アピールですよ!アピール!
連動させたのが、結構前なので、何を今更と思わなくもない。
なお、ライブにはいけなかった模様。…無念。
Hotel Moonsideを生で聴きたかったよorz

mknP

 デレステのキャラの造型とOFA等の造型を比較すると何となく後者の方が、腕が若干、短く感じられます。
(ただ、デレステの肌の質感の方が個人的に好み)
それ故、腕の動きを大きく見せるのが、難しいので、ダンスの魅せ方もまた難しくなるような気がします。
また、ニコマス作品を観させて頂いていると腕の動きとカメラワークの組み合わせが、大切な要素の一つだと思います。
そこを制限されると結構大変なような気がしないでもありません。
一度も作品を作った事がない私が言うのもアレですが…。
本作品は、それらの点をを画面アス比を恐らくスコープサイズ程度にして映像自体の持っている奥行き感を利用しつつ、視線を狭くする工夫でもって解決されたのだと思います。
それから、デレステのライブシーンは、現時点ではクインテットのみなので、画面を横に広くとっても問題にならないどころか有益になるのではないでしょうか。
全員の綺麗に並んでいるシーンを俯瞰で撮るもよし、画面半分を顔のアップにするのもよし。
本作品は、デレステのライブシーンをシンプルながらも本当に上手く生かしていると感じられる点に惹かれてなりません。
 使用楽曲は、私が好きな曲の一つであり、且つ、その曲を聴いて頂ければ分るかと思いますが、楓さんの中の人のカヴァー。個人的に至れり尽くせりな作品でした。素晴らしい。
posted by 桐野彰 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168973149
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック