2009年11月23日

11・23

今日は、美希の誕生日ですね。
唯一美希が、自分から敬称を付けるのが千早。
一見すると性格が真逆に思えるものの、千早と親友であり、且つ、尊敬している。
千早も多分、自分も慕ってくれる美希には、悪い感情を持ってないのですが、ライバルとして映っているのかもしれない。
ただ、切磋琢磨する関係だろうから、非常に良い関係だろうと思います。
実のところ私は、アイマスを知った直後、この二人「仲悪そうだなぁ」と思っていました・・・・。


HLCP作

第二回大喜利M@ster開催告知で・・・・。え、 第二回!?
実は既に第一回目が、行われていたそうです。しかも、参加者はHLCPのみだったという。なんてこったい!
でっかい祭に挑戦する合わせてネタ的なイベントをぶつけるのは、ネタ☆MAD以来のテンプレになりつつあるなぁ。
大遅刻するのもネタ、スベるのもネタ、失笑されるのもネタ・・・・でも、開催期間は2009年12月4日午前0時-3時と僅か3時間!
参加者希望者は、ジェバンニするといい!

今日、11月23日は、美希の誕生日。
ということで、以下はそれに因んだ作品の感想です。

hsc作

美希に「おめでとう」といっていないならば、早くこの動画を見にいくといいですよ。
今からでも十分、間に合う!

たろうP作

暗闇で光る衣装。そして、闇の中で辛うじて見ることの出来た凛々しい美希の表情。
はっきりと見えない分、尚更、凛々しさが映えているように感じました。
アップで表れるのは、正面一点を見つめて歌うやはり凛々しい美希。
千早にも相通ずる凛々しい美しさを感じさせる作品でした。

cocoonP

cocoonPが、書いた動画の説明文が全てだと思います。

次回からは「The IDOLM@STER Club Nights」について触れさせて頂きます。
実は、この企画に末席ながら参加させて頂いております。
私も知らない部分もあり、まだベールに包まれていますが、その一部を紐解いてみようと思います。
posted by 桐野彰 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33821215
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック