2011年08月22日

まみか→にばる'11

まみか→にばる'11

はるるんだけずるい!という真美の執念から発足したイベントです。
HaRuKarnival’11の主催が何という企画を立ち上げたんだw
レギュレ→ション等、詳細は公式ブログを参照してください。
…実質、HaRuKarnival’11と同じと思って頂いても間違いないと思います。

公式ブログ
http://mamikani.blog89.fc2.com/

ブラッキーP作

真美だけでなくロリトリオで脇をはるちはで固めている上に全員水着。
しかも、全員のいいカットやアップを持ってくる所が素敵。
爽やかで且つ透明感も感じさせる作品だと思います。

きみP作

ワンダリングスタ→・トリオが目に優しい緑の衣装で登場。
カ→ペンタ→ズのカヴァ→曲を使っているだけあって耳にも優しく響きます。
目にも耳にも優しい心地のいい作品だと思います。

ナンカンP作

「テテ→ン! チュ→ルチュルチュル♪パ→ヤッパ→」で始まらない…だと…。
中学生なのにせくち→な作品です。
入り方が、格好がいい。
そして、ダンスの早回しとスローの緩急が曲に合っていて素敵。

フルプレートP作

春閣下:「レッドリボンって誰の事かしらね」
アニメDBでは、この曲をバックにレッドリボン軍が登場するのを思い出しました。
竜宮小町として真美がレッドリボンに挑みます。
でも、真美は一人じゃないんだぜ。
何故、亜美かと思ったのですが、ラストのバーストアピ→ルで納得。
歌詞の「リボン、リボン、リボン」で春閣下のカットが、欲しかったw
posted by 桐野彰 at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47499747
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック